新年明けましておめでとうございます。
年末に温泉三昧をしたおかげもあり、ゆとりのあるお正月を迎えることができました。
今年は一つ一つの仕事で良い成果を残せるように、自分の環境を整えて行きたいと思います。

新春のソウル

さて、新年早々ですが大韓航空でソウルまで旅行してみました。
単に航空券が安かったということで目的もなくノープランで予約してしまったのですが、韓国通の友人に色々と話を聞いているうちに、食べ物や古宮めぐりなど、結構楽しそうな感じに。

地元空港から仁川国際空港へ

夏にニューヨークへ行ったときと同じ、地元空港からコリアンエアーで仁川国際空港へ向かいます。
地元は寒くても気温5°くらいなのですが、ソウルは−5°くらいということで、足元はスノーブーツ、上はスキーにも行けるジャケットと、完全防寒で向かいましたw

地元空港は帰省ラッシュで国内線はものすごく混雑していましたが、国際線は少なめ。
1時間前に到着しても余裕で手続きができました。

快晴のフライト日和に加え、ちょうど隣の席が空席だったのでゆっくりくつろげました。機内食はお寿司とフルーツ。
フライト中は「ビクトリアとアブドゥル」をずっと見ていました。ジュディ・デンチのヴィクトリア女王がイラッとするけどかわいい…!

空港到着後はリムジンバスでホテルへ

あっという間に仁川国際空港に到着し、ホテルへ向かうことに。
まずは到着ロビーでATMを探して100,000ウォン(日本円11,000円くらい)をおろし、
韓国通の方から「T−Moneyカードがあると便利ですよ」と聞いていたので、T−Moneyカードを購入。

「T-money」カードとは?
https://www.konest.com/contents/traffic_info_detail.html?id=1259

空港内のコンビニで買えるのですが、コンビニが少なくて結構レジが混雑していました。。またT−Moneyカードは購入と同時にチャージもしておかないと使えないので、その場でチャージをしましたが正直どの程度使うかわからなかったので、とりあえず30,000ウォンチャージしました。
(※結果的に使用したT-moneyは3泊4日で20,000ウォンでした。ソウルの交通費は安いですね)

1泊目のホテルは永登浦(ヨンドンポ)にある「コートヤード バイ マリオット ソウル タイムズ スクエア」でしたので、6Aのりばで6008のバスに乗車。
バスもT-Moneyで払えるので、バスに乗ったときに「タイムズ スクエア」と運転手さんに告げてカードをかざせばOKでした。
料金は9000ウォンほど引かれていました。

仁川国際空港リムジンバス
http://www.airportlimousine.co.kr/eng//lbr/all/lbr02_3_6008.php

仁川空港⇔市内アクセス
https://www.konest.com/contents/airbus.html

バスは基本的に韓国語と英語でアナウンスがあり、ホテルの近くのバス停などは日本語でもアナウンスがあるので全く心配なく利用できました。
1時間半ほどかけて永登浦タイムズスクエアに到着しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください