SINGER 2018 EP9 雑感

ジェシーJが復活したEpisode9。
ジェシーは先週欠場だったので先週の得点が0点。先週と今週の総合得点で退場者が決まってしまうので、結構ハンデがありますね。

結果として、ジェシーJはセリーヌ・ディオンの「My heart will go on」を歌って1位。フィリピンの歌手KZは「Royals」を歌って残念ながら8位でした。

ジェシーの「My heart will go on」は選曲がオーソドックスすぎるような気がしましたが流石に素晴らしかったです。ジェシーにしてはあまりオーバーではなかったのですが、最後は情感たっぷりで観客も総立ちでした。

https://www.instagram.com/p/BgZ1Qf4gUTR/

ジェシーはインスタグラムでなぜこの曲を歌ったのかを説明してくれていますが、小さい頃から心臓に持病を抱えてきたジェシーにとってとても思い入れのある曲なんですね。
なぜこのちょっと古い選曲なんだろう…と疑問に思ってしまってすみませんでした(汗)
次回は何を歌ってくれるのか楽しみです。

KZの「Royals」は雰囲気たっぷりに歌って聴かせる系で来るかと思いきや、テンポ早めでラップを入れたりと新しい世界観を聴かせてくれました。新しい。
今回で退場となってしまったのが残念です。。

同じくもう一人の退場者は李泉(ジェームズ)さんでした。ジェシー的には今回のジェームズさんのパフォーマンスはすごく良かったと言っていたので、退場が決まって残念がっていました。
が、退場者の二人は来週はゲストで登場してくれるみたいです。KZはなんとジェシーJの「Who you are」を歌ってくれるらしい。なんとまあ。楽しみ。

トップバッターの华晨宇 は《山海》という低音を聴かせる曲。こちらも良かったですが、今回は5位。
しかし华さんはKZと順番を交代して1番になってあげたり、終わってから霍尊さんにピアノの弾き方を習っていたり、いい人感が半端ない。

先週一位の汪峰は今週も渾身のシャウトで2位でした。

霍尊は「小草」という歌だったのですが「もののけ姫」もミックスして歌っていました。なぜかイタリア語?みたいな言葉で。せっかくなら日本語で歌ってほしかったな〜。

そういえばこのコンペティションを見ていると時々日本の曲もでてきます。数名歌っていたのがKiroroの「未来へ」。あと玉置浩二の「行かないで」。どちらも中国語でポピュラーな曲になっているみたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中