[DE2016]アパートメントホテルでのんびり滞在「エクセレントアパートメントクロイツベルク」@Berlin

10日ほど滞在したベルリンの宿は、Uバーンの1番線と6番線が通るハレッシェストゥア( Hallesches Tor )駅の近くにある「エクセレントアパートメントクロイツベルク(Excellent-Apartments Kreuzberg)」。
とても過ごしやすい長期滞在向きのアパートでした。

バス・トイレとキッチンが共用のアパートメント

プライベートな個室があればあとはあまり気にならない方なので、価格重視でバス・トイレとキッチンが共用のこちらの宿に決めました。

共同キッチンは広く、食器や調理器具、調味料などがある程度揃っていたのでスーパーで食材を買ってきて色々作りました。
スーパーは駅の近くに「Kaiser’s」があったので、主にここで買い物をしていました。

冷蔵庫は大きい物がキッチンにあり、個室にも小さいものがあります。
他の宿泊客の方が料理しているところを見られたり、そこでちょっと会話ができたりするので、かえってこの共同スペースがあってよかったです。

※キッチンの掃除も時々ありましたが、食器を拭くタオルは交換されていなかったので気になる方はキッチンタオル持参が良いです。

バスルームも共同ですが、みなさん綺麗に使われていました。朝はシャワーを浴びる人が多くて混むので注意が必要ですが、夜はゆっくりバスタブを使ってお風呂に入れるのが良かったです。

ゆるく自分の時間を持てるアパートメント

個室も綺麗でしたが、滞在中は掃除やタオルの交換がありませんでした。多分管理人さんに電話をすると掃除に来てくれたと思います。
私は地下鉄で二駅先のコインランドリーに洗濯に行っていたので、その時タオルも一緒に洗いました。
部屋のWi-Fiは仕事に使えるレベルで快適でした。

チェックインはメールや電話であらかじめ到着時間を連絡して中に入れてもらいます。チェックアウトは鍵をポストに入れるだけです。
スタッフが常駐しているわけではないので、色々ゆるい感じですが、自分で適当に暮らしたい方にはいいアパートだと思いました。

移動に便利で静かなロケーション

地下鉄のハレッシェストゥア駅がすぐ近くなのであちこち行くのに便利です。
中央駅から重い荷物を持ってこられる方はバスが良いと思います。M41というラインで一本です。

クロイツベルク地区というとクラブなど夜の活動が活発な地区なのかな、、とちょっと心配していたのですが、実際にこのアパートがある通りは静かな住宅街と言った感じで、治安が悪いと思ったことはありませんでした。
ベルリン在住の方いわく、「もっと奥の方のクラブがある地域の狭い路地に行かない限りは生命の危険はあまりない」とのこと。ただし日本に比べてスリは多いので、それはベルリンのどこでも気をつけなければならないようです。
アパートの裏は公園で、図書館も近く、とてものどかな過ごしやすい場所です。

エクセレントアパートメントクロイツベルク(Excellent-Apartments Kreuzberg)

広告

One comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中