春風亭一之輔師匠といえば、実力も人気も当代一といっても過言ではない落語家のお一人。
そんな一之輔師匠の独演会を鹿児島で定期的に開催してくださっているのが、「PetitCinema(プチシネマ)」さんです。

東京などの大都市ではチケット瞬殺とも言われる一之輔師匠を、一番前のかぶりつきで見せていただいたり、お寺などの風情ある会場で聴かせていただいたり、いつも「こんなおトクな会があっていいのか!」とありがたく参加させていただいております。

で、今回は何と一之輔師匠の独演会+武藤奈緒美さんの写真展+さくらじまジェイコブスパイスのカレーという最強の組み合わせの会が開催されるというので、早速予約して行かせていただきました!

ichinosuke
プチシネマ寄席:噺をせんとや生まれけむ

カレーうまい、写真すごい、落語もすごい

感想はこの3つに尽きるのですが、まずはさくらじまジェイコブスパイスのカレーがおいしい。
さくらじまジェイコブスパイスさんは鹿児島市田上にある美味しいカレー屋さんで、行きたいと思いつつなかなか機会がなかったのです。

rakugo
ちょっとだけ辛めのカレーに野菜をわしゃっとまぜていただきました。うまい。
会場のSitieraホールの一階にあるcorda(コルダ)さんの(でいいのかな??)ラッシーとともに。
ラッシーも美味しかったです。

武藤さんの写真を拝見したのは初めてだったのですが、師匠方のいろんな写真があって、すごく楽しかったです!高座の写真はもちろんかっこいいのですが、ちょっとした楽屋の表情とか、ばっちりキメたポーズとか、落語お好きな方は本当にワクワクすると思います。

落語はもちろん、今回もたくさん笑わせていただきました。
…が!実は今回仕事が重なって、一席目を聴くことができなかったんです(涙)先に行っていた方によると、一席目の「加賀の千代」が特に面白かった!とのこと。
うう、聴きたかった…!

会場のSitieraホールもこじんまりとしていて居心地のいい、素敵な会場でした。

今回もとても楽しめたプチシネマ寄席でした。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください