仕事も兼ねて2,3日東京に行っておりました。
基本カプセルホテルでも気兼ねなく泊まれるので、今回も2泊はカプセルホテルに行き、最後の一泊だけちょっと豪華にしようと、品川の「東京マリオットホテル」に宿泊してみました。

スクリーンショット 2017-11-28 19.59.19

外国のお客様多めのゆったりしたホテル

今回東京に行ったのは1年ぶりくらいでしたが、外国の方が多いことにびっくりしました。旅行の方も増えているように思いましたし、立ち寄ったコンビニの店員さんはほぼ外国の方でした。(しかも皆さん日本語カンペキ!)

在住の方に伺うと、スーパーも店員さんは外国の方が増えているらしく、いろんな変化があるんだな〜と思いました。
ベルリンやニューヨーク、パリなど、各国の首都は人種の多様化が進んでいるので、東京もそうなっていくのが必然なのかもしれません。

さて、今回伺った東京マリオットホテルも、外国のお客様の多いホテルでした。マリオット自体がアメリカのホテルチェーンだからかもしれませんが、日本語以外の言語が結構聞こえてきて、スタッフのみなさんも英語はペラペラのようでした。

品川駅から無料バス

マリオットホテルは品川駅が最寄りですが、歩くと少し距離があるので、駅の前から無料バスが運行されています。
ただ利用者が結構多く、夜遅くまではないので、大人数のときや夜間はタクシー利用が良いかもしれません。タクシーでも500〜600円です。

特にホテルから品川駅行きのバスは道の向かい側に停車するため、歩道橋を渡る必要があります。荷物の多い時はタクシーが便利だと思いました。

落ち着いた雰囲気の1階ラウンジ

クレジットカードの特典でマリオットのゴールド会員になっているので、ホテルのエグゼクティブラウンジが利用できます。
今回は移動の関係で午前中にホテルに着いてしまったのですが、荷物を預かっていただいた後はこのラウンジで仕事をさせていただけたのでとても助かりました。

お茶とお菓子をいただきつつ、お部屋の準備ができるまで仕事をさせていただきました。
こちらのラウンジは珍しく1階にあるので、眺めは全くありませんが、その分落ち着いた静かな空間で、仕事をするには結構良い雰囲気でした。
私の他にも2名ほどPCを広げている方がいらっしゃいました。

食べ物はナッツやチョコなどのスナック類と、デニッシュ、マフィンなどがありましたがどれも美味しかったです。

低階層の広めのお部屋にアサイン

今回は早く付きすぎて用意できるお部屋が限られていたので、低層階のお部屋になりましたが、ホテルの方の好意で広めのお部屋をとっていただけました。

ソファー付きのお部屋。作業用のデスクもきちんとあって嬉しかったです。
会員のプレゼントにチョコレートをいただきました。
備え付けのお茶も4種類くらいあり、どれも美味しかったです!

レストランでのワンドリンク+飲食20%OFF

また、会員用に1階のレストランでのワンドリンクチケットとレストラン利用20%OFF券をいただいたので、お昼ごはんに利用してみました。

レストランでいただいたリガトーニ。これにミニサラダがついて1900円です。
ホテル料金にしてはやや安いかな?と思っていますが、でも私の予算としては高い方です。20%OFF件をバッチリ使いました。
ドリンクチケットではスパークリングワインを選択。ソフトドリンクにしようかと思ったのですが、大体のソフトドリンクはラウンジでいただけるので、ラウンジにないものにしようと思って選んでみました(汗)
でもラウンジでも夜はワインがいただけるので、無理してチケットを使わなくても良かったかもしれません。。

お昼をしっかり食べたのに、4時頃にはラウンジのアフタヌーンティに参加して、スコーンやサンドイッチ、ケーキ、キッシュをいただきました。どれも美味しかったです。

ラウンジは夜になるとおつまみやお酒が並びます。私は用事があって外出してしまったのであまり恩恵にあずかれませんでしたが…(汗)

お籠もりステイだとお得

今回は仕事を兼ねての宿泊だったのですが、こちらのホテルはどちらからと言えばホテルからでないで過ごすお籠もりステイ向きだと思います。
特に、ゴールド会員以上の方ですとWi-Fiやラウンジ利用が無料になりますし、確かスパやフィットネスも使えます。
ホテルでの時間を過ごすのが好きな方にはいいと思いました。
逆に仕事などで出入りが結構ある場合は駅から少し遠いですし、駅近のビジネスホテルのほうがコストパフォーマンスはいいと思います。

ベストレート保証

今回はマリオットの「ベストレート保証」という制度を利用して、少しおトクに宿泊できました。
[秋の東京2017]マリオットのベストレート保証

 

広告